スポンサーリンク

DTMとは

この記事は約1分で読めます。

デスク・トップ・ミュージックの略

意味は、机の上に乗るようなパソコンや音源機材、MIDIキーボード等で作る、音楽の制作方法を指す。
もともとは日本の大手楽器メーカー、ローランドが作りだした和製英語。
後にDTMマガジンという雑誌が創刊され一般的な言葉となった。

海外では似たような意味の言葉として、computer musicと言うらしい。

ただ制作方法全般を指す言葉ではないので、この言葉も輸出され世界標準語になるかも…

コメント

タイトルとURLをコピーしました