小節とは

この記事は約1分で読めます。

DAWソフトや楽譜などで音楽の時間や長さをあらわす時、2小節とか8小節などと表現する。

テンポのBPMが120であれば1小節の長さは、ちょうど2秒になる。

8ビートドラムのリズムで言えば、
1小節の長さは
ズンズンタツ・ズンズンタツ
になる。

音楽は小節単位でメロディやリズムのパターンが繰り返したり変化するので、小節ごとに音楽データーを区切るとコピーアンドペーストなどが非常にやりやすい。

もう少し一般的に説明すると、
楽譜だと4分の4拍子などと記載されてるが、DAWソフトにはあまりそういう表示がされていない。
が、基本的に4分の4拍子で計算されている。

そして一小節は1〜64で細かく区切れるようになっている。
一般的には16で区切ると大抵の曲には対応できる。
この区切りで作ったリズムを16ビートとも言う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました