リードとは

この記事は約1分で読めます。

簡単にいえば目立つ音を奏でる楽器の事である。

リード楽器はフルートやトランペットやサックスなどの管楽器の総称でもある。リードはもともと植物の葦の意味でストローなど管という意味もある。そこから管楽器の総称となった。
管楽器はジャズやオーケストラなどでソロ(単体)だけで演奏するパートがあるため、ソロ演奏の事をリードを取ると言う。それが転じてバンドの中の目立つ楽器をリード楽器と呼ぶようになった。
例えば、ドラム、ベース、ギターのバンドであれば、ドラムとベースはあまり目立たないバックの楽器。ギターはリード楽器という具合だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました